仙台経営.com仙台経営サポート50社の信頼と実績坪内経営法務事務所

仙台市青葉区の行政書士事務所。心のツボを押します。ツボ内啓行政書士事務所

[0]メニュー
ホーム

【満員200名達成御礼】宮城同友会2019年新春講演会第2弾〜年輪経営〜伊那食品工業株 塚越会長ご来仙http://miyagi.doyu.jp/

 

【満員200名達成御礼】

宮城同友会新春講演会 宮城同友会事務局より

「本日3/1正午をもって定員200名に達しました。多くの方にお申込みいただき、誠に有難うございます。本日3/1以降のお申込みはキャンセル待ちとなります。お席には限りがありますため、お申込なしの当日参加は入場をお約束することができません。何卒ご了承いただき、まずはご参加希望の場合は同友会事務局022-355-2771にお問合せくださいませ。」

http://miyagi.doyu.jp/

宮城同友会2019年新春講演会第2弾〜年輪経営〜伊那食品工業株 塚越会長ご来仙
同友会が目指す「よい会社」とは? 
「よい会社」の代名詞となった伊那食品工業株式会社。「よい会社」の取り組みに学ぼうと、同社には毎日、全国から見学に訪れる。塚越会長が伊那食品工業に請われて入社した時「必ずいい会社にする」と決意して、今のような苦しい体験をすることは二度とないと、当時の会社を写真に撮り収めた。それだけの強い覚悟で経営に臨んだ塚越会長は「よい会社」とは「永続する会社」と断言する。
 現在の同社の事業展開からはなかなか想像がつかないが、塚越会長によれば、そもそも寒天とは「原料を取るのに苦労し」「製造加工に苦労し」「売るのに苦労する」素材だという。直面する壁をいかに乗り越えるか。併せて事業継続のキーポイントも学ぶ。


[2]HOME
[3]プロフィール
[4]業務内容
[5]お客様の声
[6]よくある質問
[7]専門家リンク
[8]問い合わせ


[1]Top